小学生の時期が臨界期?

   2020/12/08

視力は6歳頃までに完成してしまうということを聞いたことがあります。

 

3歳児に大人の3/4の視力があると言われているそうです。

 

ということは、6歳がピークであって、

小学生、中学生と次第に視力が低くなってる子どもが増えている。

 

ということは、視力が出来上がることを待つのではなく、

 

小学生のうちにビジョントレーニングを行なって視覚機能を発達させていったほうがいい!

 

活発に外で遊ぶ子やスポーツで活動している子の方が視覚機能が高いこともデータでわかっています。

※広い範囲を見る

※瞬間的に見る

※体を動かしながら動くものを見る

 

 

 

活動的に動く小学生の時期にフィジパではビジョントレーニングを取り入れている理由です。

フィジパ道場公式LINEでも情報を発信しています

https://lin.ee/iSr0FrF

フィジパ道場体験レッスンは

お問い合せ・レッスンのお申し込み

 

友だち追加
  • LINEで送る
  • Pocket