『ライバル』

   2017/08/19

4月から新設されたスポーツキッズクラスで感動する出来事があったので、お知らせします!

キッズクラスで、どうもうまが合わないでぶつかってしまう小3のS君と小2のH君!
2人は4月から運動能力を見込まれ一つ上のスポーツキッズクラスへ昇格しました。(^^)
この2人、とにかく対抗意識が高く、自分と相手を常に比べては競争をしています。

先週のレッスンは、お休みの子がいたのでこの2人きりのレッスンでした。
そこで、あえてこの2人がもっと競争できるようにタイムトライアル式のサーキットをすることにしました。

私がストップウォッチ片手にスタート!!
と言うと一心不乱に飛び出し、各障害物をクリアしていきます。
2人は、より速くゴールするために全神経を集中させます。
回を重ねるごとに、タイムが縮みます。

そんな時、小2のH君が転んでしまい、なかなか起き上がることができませんでした。
私は、H君にやめてもいいし、仕切り直してもいいよ、自分で決めなさいと声をかけました。
H君を端で休ませている間に、小3のSくんが挑戦しました。
今までで一番速いタイムでした。

どうする?やるの?

そう見守っていると
H君はスタート地点に立ちました。

結果・・・。
H君も自己最高タイムでゴール!!!

その時、
2人がハイタッチしたんです!!!

スラムダンクをご存知の方はあのシーンを想像してください。
花道と流川がタッチするあのシーンです(T-T)

仲が悪いんじゃなくて、ライバルなんだなって思った瞬間でした。

これからも、お互いを高めあっていけるように見守り、
指導していかなくてはと身が引き締まりました。

フィジパ道場スポーツキッズクラスは、運動をもっと頑張りたい子が集まるクラスです。
運動能力を最大に発揮させるにはメンタルがとても大切です。
レッスンの中で、子供たちの心の成長も一緒に見ています。

これからも、たくさんの感動が起こると思うとワクワクが止まりません✨

  • LINEで送る
  • Pocket